事務局からのおしらせ

第39回老後を豊かにするボランティア活動資金のご案内

日付:2022年02月25日(金) 発信者:社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会

公益財団法人みずほ教育福祉財団 第39回(令和4年度)老後を豊かにするボランティア活動資金のご案内


1 趣旨

  標題の事業は、高齢者を主な対象として活動するボランティアグループ及び地域共生社会の
 実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、利他性を有する
 活動にて継続的に使用する用具・機器類の取得資金を助成されています。


2  助成対象
  地域において、助成の趣旨に沿った活動を行っている、個人が任意で参加する比較的小規模な
 ボランティアグループで、次の要件を満たすもの。なお、反社会的勢力、及び反社会的勢力に
 関係すると認められるグループからの申請は受け付けられません。

 必要要件
   グループメンバー:10 人〜50 人程度。
   グループ結成以来の活動期間:満 2 年以上(令和 4 年3月末時点)。
   本助成を過去3年以内(令和元年度以降)に受けていないこと。
   グループの組織・運営に関する規約(会則)、年度毎の活動報告書類及び会計報告書類
    が整備され、規約(会則)に定めるグループ名義の金融機関口座を保有していること。
    サロンについては、サロン開催に関する規約ではなく、サロン運営を担うボランティア
    グループの組織・運営について定めた規約(会則)が必要です。

3 助成金額及びグループ数
  1 グループにつき10万円を上限に、希望内容を踏まえ、選考委員会にて用具・機器の品目及
  び助成金額を決定します。助成は、計110グループ程度を予定しています。

4 期限  
  令和 4 年5月 20 日(金)(必着)
 
5 お申込み方法等
  詳しいお申込み方法・助成内容等は、下記のURLをご参照ください。
   http://www.mizuho-ewf.or.jp/