事務局からのおしらせ

令和5年度(第34回)研究助成・事業助成・ボランティア活動助

日付:2023年02月22日(水) 発信者:社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会

令和5年度(第34回)研究助成・事業助成・ボランティア活動助成のご案内

1、助成の趣旨
当財団の目的は、在宅ケア推進と質向上に資する事業を行い、もって国民医療・福祉の向上に寄与
することです。目的達成のための研究・事業・ボランティア活動に対し助成を行います。

2、助成内容
1)研究助成・事業助成 :件数25件(助成額1件に付き原則30〜50万円)
2)ボランティア活動助成:件数20件(助成額1件に付き原則10万円)

3、助成の対象及び助成カテゴリー
  在宅ケア等に関する創意工夫を生かした自発的な事業又は先駆的、実験的な事業であって、地域の
実情に即したきめ細かな研究事業で普及の可能性の有るもの。
  
◇臨床や地域で従事している職員及び福祉機器・医療機器の事業者の個人・グループ。
◇国内の大学院生。
(1)研究助成カテゴリー
   |楼菠餝腑吋◆∨問看護、在宅介護支援、病院から在宅療養への連携、リハビリテーション
   やその機器、て馼臓終末期・精神障害の在宅ケア、ナ〇稷儷顱↓Δ修梁勝△亡悗垢觚Φ罅
 (2)事業助成カテゴリー
   〆濛靂斗楴圓悗琉緡邸Υ埜遏Σ雜逎機璽咼后↓⊆隻造篝験莎’従祿欧鮖つ人の在宅ケア推進、
   G知症/難病/終末期/精神障害/被虐待等の在宅医療・看護・介護支援強化、に関る事業。
 (3)ボランティア活動助成
   在宅ケアの推進に資する事を目的として、疾病は生活機能障害を持つ人を対象として公益のために
   活動しているボランティア団体。

4、 応募期間
  令和5年2月15日(水)〜令和5年4月14日(金)(当日消印有効)

5、応募方法
  詳細はホームページをご覧ください
URL:https://www.fbm-zaidan.or.jp